nikirism 

地方男子大学生トレーニーのブログ

【ダイエット】減量中に食べれる!70kcal未満のクリーム系パスタソース!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダイエット中に、低GIで腹持ちも良いからなどの理由でパスタを食べる人も多いと思います。しかし、パスタ自体はダイエットに使える優秀な食べ物ですがダイエット中にパスタを食べる時に問題なのは、パスタの味付けです。実際に、ダイエット中のパスタの味付けで悩んでいる方も多いと思います。せっかくパスタがダイエットに効果的であるのに、味付けにオリーブオイルやたらこソースなどを使えばその分カロリーが上がり、ダイエットに効果的どころが逆効果。

 そこで、本記事ではダイエット中に食べることのできるパスタの味付けとしてパスタソースを紹介します。しかも、ダイエットとは真反対の食べ物である生クリーム系です!

 

 

マ・マー「濃厚海老トマトクリーム」

マ・マー 濃厚海老トマトクリーム 

こちらが、その商品です。まず、「濃厚」、次に「クリーム」と、この文字がパッケージに書かれている時点でダイエット中に食べるものでは無いとわかります。

 

栄養成分表示

 

しかし、カロリーがなんと66kcal!これを見た時驚きました。一番注目するところは、脂質の低さ!普通ミートソースやナポリタンでも、脂質が低くて10gは超えます。ダイエットなど何も考えず、美味しいパスタソースを選べば30g前後は普通です。

 しかし、この商品はクリーム系であるにもかかわらず脂質3.7g!これはすごいです。

 

正直にいうと、ダイエット中や減量中ならば美味しい!これは、本当に正直に言うとこうなります。ダイエット中や減量中でない時にこれを食べたら美味しいとは思いません。もちろん、ダイエット中や減量中でない時でも不味いとは思わないです。それもそのはずで、基本的に人間が美味しいと感じるパスタの多くは、脂質と炭水化物が組み合わさったものです。カニトマトクリームなど同じような名前で売られているパスタソースを食べたことがありますが断然そちらの方がうまいです。なぜなら、脂質や炭水化物が多いからです。 このパスタソースは、ダイエット中や減量中にはそういった点でも身体にも美味しく、ダイエットにも美味しいく、味も美味しいです。

味の方は、確かに濃厚です。若干、海老の味の癖があるので苦手な人は苦手という印象です。

 

オススメの理由

通常、ダイエット中のパスタの味付けは、松茸のお吸い物や、お茶漬けの素や、コンソメを基本として和風コンソメやキノコ系などの低カロリーのパスタソースなど。どちらかと言うと、塩味系のものしかなかったと思います。そういった点でこの商品は、バリエーションとしてダイエットや減量中のパスタの可能性を広げたと思います。頑張ったご褒美に今日は、クリーム系という使い方ができます。

 

アレンジレシピ

このソースでパスタを食べていた時にこのソースは、トマトソース系の料理の代わりに使えると思いました。

 ・全粒粉パンにかけてピザトースト風

・ご飯に混ぜて炒めオムライス風

など結構使えるのではと思います。もちろんこの場合、トマトソースでも良いのですが、このソースは濃厚な味がするので、海老が気にならなければかなりアリです。

 

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 パスタはダイエット中や減量中に食べている方も多いと思いますが味付けのバリエーションは少なく、塩系だと思います。僕も実際に塩系のみでしたが、そのせいで飽きてパスタを食べること自体をやめました。この商品は、たまたま食べれるソースは無いかとコーナー全てのパスタソースの栄養成分表を見ていた時に見つけて、これは、いい!と思い記事にして見ました。参考にしてください。

この商品を見つけた時はぜひ、試してみてください。