nikirism 

地方男子大学生トレーニーのブログ

あさイチで話題!! おからパウダーダイエット!! 〜簡単レシピも紹介〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年5月22日のNHK番組あさイチで紹介されたおからパウダーの健康効果やダイエット効果がSNS上でもトレンド入りするなど話題!!!実際に見た視聴者も、明日から実践する!早速おからパウダー買ってくる!などといった反響を呼んでいます。 一方で、TV番組などで紹介レシピって面倒なものが多くて作れないといった声もあります。 そこで本記事では、おからパウダーの健康効果やダイエット効果。さらには、筆者が実際に実践しているおからパウダーの簡単レシピを紹介します。

 

 

 

おからパウダーの健康効果・ダイエット効果が話題!

おからパウダーとは、おからを乾燥させパウダー状にしたもの

f:id:nikirism:20190522224028j:plain 

つまり、生のおからを使用しても同じ効果ですが乾燥させることで水分量が減り食物繊維の比率が増えます!生のおからに比べて調理のしやすさや、手軽に扱える点も注目が集まったと思います。

 

おからパウダーは食物繊維が豊富!

おからパウダーは、食物繊維が豊富です。その量は、ゴボウの10倍、レタスの50倍と言われています。しかも、水溶性と不溶性の両方の食物繊維が含まれています

 

水溶性食物繊維の特徴

主に海藻類やこんにゃく、大麦などに多く含まれる。

・粘性

粘着性により胃腸内の移動がゆっくりになるためお腹が空きにくくなり、食べ過ぎを防ぐ。糖質の吸収を緩やかにして、血糖値の急激な上昇を抑える。

 

・発酵性

大腸内で発酵、分解され腸内環境が良くなる。

 

不溶性食物繊維の特徴

主に、キノコや豆類に多く含まれる。

・保水性

胃や腸で水分を吸収し膨らむことで、腸を刺激し便通を促進する。

 

この二つの食物繊維によって

・胃腸で膨らむので満腹感を得れる

・便通が良くなる

といった効果が得られます。

 

他にも、大豆たんぱく質やカリウムやビタミン類の影響とも言われますが、個人的には正直微妙なところです。豆腐でいいじゃんと思います。

 

おからパウダーは低糖質

おからパウダーは低糖質と紹介されます。特に、パン粉や小麦粉の代わりに使用することで糖質をカットすることができると言われます。それは、当たり前のことです。なぜなら、そもそもおからは炭水化物ではないからです。パン粉や小麦粉と、炭水化物でないものを比べて、同じように使えるから低糖質と紹介されているだけです。ここは、少し注意が必要と個人的には思います。

 

話題のおからヨーグルト

上記に記述したおからパウダーの食物繊維の効果を利用し乳酸菌ビフィズス菌など腸内に良い菌が豊富に含まれているヨーグルトと一緒に摂ることで、短鎖脂肪酸を増やし、脂肪や糖を抑えるという相乗効果が狙いです。食物繊維は乳酸菌などの腸内細菌のエサなので、これは腸内環境改善に抜群だと思います。

 

作り方

ヨーグルトに混ぜるだけ

 

実際にやってみた感想

これは、続けないと腸内環境は改善されないのでわかりませんが味も美味しく、きな粉やはちみつを入れたら美味しそうだと思いました。特に、おからパウダーを混ぜることでヨーグルトに重みがまして満腹感がありました。

 

あさイチで紹介されたレシピ

・おからパウダーコーヒー

これは、おからパウダーをそのまま食べるとパサパサで食べづらい為、脂肪燃焼効果のあるコーヒーで相乗効果を狙うというものでした。

 

作り方

コーヒーにおからパウダーを入れるだけ

 

実際にやってみた感想

正直、飲めたものではないです。理由としては、おからパウダーが溶けずダマになるからです。そして、コーヒーとの相乗効果と言われますが、コーヒーの脂肪燃焼効果は、カフェインです。なら、おからパウダーは別で摂った方がいいです。ですので、次にコーヒーに合う、僕がオススメする簡単レシピを紹介します。

 

筆者のオススメ簡単レシピ

僕は、正直おからパウダーに効果を感じているのは

・食物繊維が豊富

・料理によっては、低糖質になる

という点のみです。

 脂肪燃焼や痩せ体質などは、結局、そこを言い出したらおからパウダーよりもっと効率的なものがあると言いたくなります。ですので、僕が紹介するのは

・おからパウダーを使うことで低脂質になる

・簡単に作れる

・美味しい

レシピです。

 僕が、おからパウダーを使うのは9割これです。では、早速紹介します。

 

おからパウダー蒸しパン

材料

おからパウダー 20g

ベーキングパウダー 4g

豆乳か牛乳(水でも可) 100ml

卵(全卵) 1個

お好みで甘味料

 

作り方

全てを耐熱容器に入れかき混ぜる

ラップをして電子レンジで3分ほど加熱

 

ワンポイントアドバイス

・水分は、混ぜて少し重たいくらいにする。スムージーより水分が少ない感じです。水分が多くサラサラにすると、膨らまないので注意です。

 ・この時、プロテインを入れるとたんぱく質が摂れるのでオススメ。その際は、水分も調整する。プロテインを入れるプロテインの味によって甘みも増し、プロテインおから蒸しパンになる。

 

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?おからパウダーは食べるだけで痩せるものではないです。また、たんぱく質も豊富など言われてますが最後のレシピのように、プロテインを足した方がいいに決まってます。おからパウダーのいいところだけ使って、おからパウダーにとらわれ過ぎないように気をつけてください。