nikirism 

地方男子大学生トレーニーのブログ

【高純度クレアチン】クレアルカリンEFXを購入してみた!違いは?効果は?【レビュー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本記事では、高純度クレアチンで有名のクレアルカリンEFXを購入したので紹介します!

クレアルカリン 

クレアチンは、僕も筋トレを始めてから常に摂取し続けているサプリメントです

かなり体感がよく、飲まない期間を設けると身体が萎んだように小さくなり

休止期間などは設けず、毎日一定量ローディングして飲み続けています。

 

クレアチンの効果を体感できるのは、元々の蓄積量より一定量以上増加した場合

と言われているので、一般的には2週間〜1ヶ月のローディングが必要です。

 

このローディングの期間があるので、クレアチンの効果を体感するのに

タイムラグが発生してしまいます。

 

その点を解消したのが、クレアルカリンEFX

クレアルカリンEFXは、ローディングが必要ないクレアチンです!

 

 

クレアチンとは?

効果

・高強度の運動、短期間の運動におけるパフォーマンスの向上(高負荷の筋力トレーニング)

・上記のようなトレーニングをする際の回復力の向上

・筋肉量の増加

などの効果を期待できる。

 

働き

・筋収縮に必要なATPを素早く再生することで、エネルギー供給が上手くいく

・筋肉中に水分をためる

 

この2つの働きで

・同じ重量のトレーニングでも回数が伸びた

・トレーニング中の疲労が軽くなった

・身体が張って大きく見える

などの体感は多くの人が感じています。

 

クレアチンは、プロテインなどと違いかなり直接的に身体のパフォーマンスを

向上させる数少ないサプリメントです。

 

摂取タイミング

基本的にローディングで体内の蓄積量が増えればいいのでいつでもいいですが

効果的なのは、トレーニング直後と食後と言われています。

 

僕は、基本的にトレーニング中のドリンクに混ぜています。

 

クレアルカリンEFXとは

特徴

・ローディングが必要ない

1番の特徴は、ローディングが必要ないということです。

冒頭に記述した通り、通常タイムラグが起こりますがクレアルカリンEFXにはないです

そのため、通常はローディング期間で2週間〜1ヶ月の間クレアチンの体感なしで

トレーニングするはずの期間をクレアチンの効果を体感しながらトレーニングできます。

これは、かなり大きい違いです。

実際に僕は、身体が張ったり、回数が伸びたりするのでトレーニング強度が上がります。つまり、2週間〜1ヶ月の間を高いトレーニング強度でトレーニングできます。家族や仕事の関係で、一回のトレーニングを特に無駄にできない人には本当にオススメです。

 

・1スクープが少なく、溶けやすい

通常のクレアチンは1スクープ5gですが、クレアルカリンは1.5gです。

クレアチンは、溶けにくくトレーニング後のプロテインに混ぜたりすると

ジャリジャリとした食感が口の中に残りますが、

クレアルカリンは、サラサラとした粉で溶けやすく量も少ないので分かりにくい。

 

摂取タイミング

ローディングが要らないので、いつ飲めばいいの?と疑問に思いますよね。

クレアルカリンの説明欄には、

トレーニング前に1/2スクープ、トレーニング後に1/2スクープと記載があります。

 

僕は、ローディングするクレアチンを飲み続けている時に忘れてしまうのを防止

するためにトレーニング中のドリンクに混ぜる癖がついているので、

変わらずトレーニング中のドリンクに混ぜて飲んでいます。

 

錠剤タイプのクレアルカリン

僕は、トレーニング中のドリンクに混ぜるので粉末タイプを購入しましたが、

クレアルカリンには、錠剤タイプもあります。

 

約60回分だと粉末も錠剤も値段は変わらないですが、

120回分だと、錠剤タイプがお得になります。

 

なぜクレアルカリンEFXを購入したのか?

僕は、今までローディングするクレアチンを購入していましたが

今回なぜクレアルカリンEFXを購入したのか説明します。

 

まず初めにクレアチンの値段を説明します。

おそらくクレアチンは、効果に対する価格がかなり安いです。

 

一般的なクレアチンは、90回分で約1000円〜1500円

種類によっては安いものだと、180回分で約2000円なんていうのも多いです。

しかし、クレアルカリンは66回分で約1600円高い

 

クレアルカリンは、量も少なく値段も高いのに僕は購入しました。

理由は、僕にとってはクレアルカリンの方が安いからです

 

多くのクレアチンが90回分か180回分のどちらかで、180回分の大容量の方が

1回分の値段が安くなるので、僕は180回分を購入していました。

そこで、起きた問題は使いきれない問題です。

 

僕は、トレーニング中のドリンクに混ぜて飲んでいたのでオフの日は飲んでいません

すると僕は180回トレーニングするまで飲みきれないのです。

毎日トレーニングしても半年かかります。

 

クレアチンは大体3ヶ月ほどで塊になり、硬くなり付属スプーンで扱えなくなります。

半年経つと、もうカピカピで結局180回使えません。

だったら使いきれるサイズで、僕はトレーニング中にしか飲まないし

ローディングの必要のないクレアルカリンEFXにしようと思いました。

 

値段的にも、約30スクープで約200円程度の違いなら効果的にも納得して払える範囲です。

 

クレアルカリンの体感

体感はないです。(クレアチンの体感はある)

 

僕は、クレアチンをずっとローディングしてきています。

クレアルカリンに変えてからも同じようにクレアチンの効果を得ているので効果はあります。

ただ、クレアルカリンEFXに変えたからといって、通常のクレアチンより体感があるかと言われればないです。なぜなら、クレアルカリンもクレアチンだからです。

 

クレアルカリンの購入方法

アマゾンでも購入することが可能ですが、錠剤タイプのみです。

さらに、配送が1週間から2週間かかるので遅いのと

60回分だとiherbに比べ約800円高く、120回分でも約300円高いです。

120回(クレアルカリン EFX(高純度クレアチン) (240粒) [並行輸入品]

 

購入はiherbがオススメです。僕もiherbで購入しました。

クレアルカリンEFXの錠剤タイプ(60回分、120回分)、粉末タイプ(60回分)

こちらにまとめました

iHerb.com - Create Basket

 

iherbのカート画面にて紹介コード「LSD392」を入力してくださると嬉しいです。

いつも入力いただいている方、いつもありがとうございます。

なるべくいろんな商品を購入し、紹介したいと思っています。

これからも、よろしくお願いします。