nikirism 

地方男子大学生トレーニーのブログ

【挑戦】デカくなってからとか思わない【大会まで3週間】


ブログランキングに参加しています!
応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

僕は、筋トレを趣味でやっていて今年フィジーク大会に挑戦します。

 

本記事は、記録のような日記記事です。(すいません)

ただ、大会に出ようか迷っている方など本記事を見て楽に考えて欲しいと思います。

 

僕の現在

f:id:nikirism:20190721182442j:plain

見てもらえば分かる通り

デカくない・絞れてないと最悪です。

 

でも、デカくならない筋トレをしているのか?と聞かれたら

一度もそんな筋トレをしたことはないと答えます。

 

絞れないような食事をしているのか?と聞かれたら

そんな食事はしていないと答えます。

 

 

では、なぜデカくないし絞れてないのか?

それは、周りと比べているからです。

 

初めから完璧を求めることは大事ですが、

完璧になれないからといって諦めないでください。

(僕を見て安心して笑)

 

デカくなってから出ることはできない

僕もデカくなってから出ようと思っていました。

どうせ出ても勝てないしと今でも思っています。

 

でも、出るからには勝ちたいと思いますよね。

 

ただ、デカくなってから出ることはできないし

完璧な理想の身体になってから出ることはできないです。

 

なぜなら、理想はどんどん大きくなっていくからです。

いつまで経っても理想の自分にはなれません。

 

例えば、初め月収30万稼ぎたいと思っていた人が30万稼いだ時に30万で満足するでしょうか?きっと20万の時と同じように、なんだこの程度なんだと思います。

 

自分の過程を大事にする

初めて大会に出る時に、周りにはデカくて絞れている人がたくさんいます。

同じ初めて大会に出る人でも余裕でいます。

 

僕は、2年前に初めて大会に出て地獄のような経験をしました。

ブロック大会という大きな大会に出て(当時は知らなかった)

1人だけ10代で、控室でも「なんだ19歳っちゃなんがでとるらしいな」とバカにされたことを今でも覚えています。その時の身体は、今よりもっと酷かったです。

 

当時初めての減量で、とにかく食べない減量をしてフラフラだった僕は大会の記憶はあまりないのですが、僕の身体を見て笑ったり、バカにされたりしたことだけは覚えています。

 

でも、僕は当時自分なりに大会に向けて頑張りました。

もちろん当たり前に評価されなかったですが、自分の中では頑張りました。

それでいいと思います。

 

僕は、2年前に初めての大会に出たと言いましたが昨年は出ませんでした。

理由は、辛かったからです。それでいいと思います。

 

周りと比べて笑ったりバカにしたりする人もいます。

でも、筋トレは自由で楽しいです。

デカくなくても絞れてなくても大会に向けて頑張ったなら努力したならいいです。

 

筋トレは、自分の成長を感じて自分を好きになる趣味です。

大会も同じように考えればいいと思います。

 

ベンチ60kgは、ベンチ180kgあげる人からしたら大したことないです。

でも、ベンチ60kg挙げて、80kg挙げて、100kg挙げて

自分の中の成長を楽しめばいいです。

 

大会に出なくてもいい

筋トレをしている人は、大会に出ないとダメか?

全く違います(プロ選手とかなら違うかな)

 

筋トレは、趣味です。大会に出ても出なくてもいいです。

草野球をしている人に、パリーグ出ないの?とか言わないです。

 

筋トレは自由です。楽しみ方はたくさんあります。

大会は、そのうちの1つにすぎないです。

 

自分の好きなようにやればいいと思います。

僕は、たまたま大会を通じて楽しんでいるだけです。

 

来年、楽しくないと思ったら出ないです笑

 

おわりに

気づいたら残り3週間になっていました。

残り2ヶ月くらいの時は、まだ2ヶ月もと思っていたのに早い!笑

 

実は、初戦が3週間後で2戦目が5週間後です。

最後まで後悔しないように頑張りますし、楽しみます。

絞らんと…